俳優・渡辺謙の元妻は南果歩と妻由美子?韓国人?なぜ結婚・再婚?韓国?子供は?家族構成・家系図が複雑?元の奥さん

俳優・渡辺謙の元妻は南果歩と妻由美子?韓国人?なぜ結婚?韓国?子供は?家族構成・家系図が複雑?元の奥さん
  • URLをコピーしました!

渡辺 謙わたなべ けん、1959年10月21日 – )は、日本の俳優。本名同じ。新潟県北魚沼郡広神村(現・魚沼市)出身。演劇集団 円を経て2002年からケイダッシュ所属。

渡辺謙さんは1983年に一般女性と結婚しました。長男と長女をもうけ、順調そうな夫婦生活を送っているかのように思われましたが、2005年に離婚しました

南果歩さんは1995年、ミュージシャン・作家の辻仁成と結婚しています。ただ、1男をもうけたが、2000年3月に離婚しています。2003年1月にテレビ東京の2時間ドラマ『異端の夏』で共演した俳優の渡辺謙と2005年12月3日に2度目の結婚をしました。

2005年12月には、女優の南果歩さんと再婚しています。南果歩さんも2000年にミュージシャンで作家の辻仁成さんと離婚しており、互いに再婚ということでもとても話題になりました。

アネックス

今回の記事では俳優・渡辺謙の元妻は南果歩と妻由美子?韓国人?なぜ結婚?韓国?子供は?家族構成・家系図が複雑?元の奥さんについてお伝えします。

世界各国において映画を中心にテレビドラマ、舞台、テレビコマーシャルと幅広く活躍している日本を代表する俳優の一人。身長184cm、体重80kg。

アネックス

ラストサムライでトム・クルーズとの共演が有名ですよね。ただ、プライベートが複なのでまとめた記事となります。

父の渡辺亮一(1930年 – )は画家としても活動しています。

渡辺謙のプロフィール

本名 渡辺 謙
生年月日 1959年10月21日(62歳)
出生地 日本の旗 日本
新潟県北魚沼郡広神村
(現:魚沼市)
身長 184 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台・広告
活動期間 1979年 –
配偶者 一般人女性(1983年 – 2005年)
南果歩(2005年 – 2018年)

目次

俳優・渡辺謙の元妻は南果歩と由美子?なぜ結婚・再婚?子供は?家族構成・家系図が複雑

南 果歩(みなみ かほ、本名同じ。1964年1月20日 – )は、日本の女優。兵庫県尼崎市出身。桐朋学園大学短期大学部卒業。Shanties所属(ホリ・エージェンシー業務提携=2022年2月まで)。

南果歩のプロフィール

生年月日 1964年1月20日(58歳)
出生地 日本の旗 日本 兵庫県尼崎市
身長 162 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ、舞台
活動期間 1984年 –
配偶者 辻仁成(1995年 – 2000年)
渡辺謙(2005年 – 2018年)

2人は2003年に放送されたドラマ『藤田宜永サスペンス 異端の夏』(テレビ東京系)で共演しました。これがきっかけに、距離を縮めたといいます。2005年12月に結婚しています。

スーパーに買い物に行ったり、レストランで食事をしたりと近所でも有名な『おしどり夫婦』として知られていた2人でした

渡辺謙の子供は?南果歩の子供は?家族構成・家系図が複雑

家族構成という意味では前述したように、渡辺謙さんは1983年に一般女性と結婚しました。長男と長女をもうけ、順調そうな夫婦生活を送っているかのように思われましたが、2005年に離婚しました

また、南果歩さんは1995年、ミュージシャン・作家の辻仁成と結婚しています。ただ、1男をもうけたが、2000年3月に離婚しています。2003年1月にテレビ東京の2時間ドラマ『異端の夏』で共演した俳優の渡辺謙と2005年12月3日に2度目の結婚をしました。

渡辺謙と南果歩の間には子供は生まれていません。

前妻との離婚騒動で長女の杏さんとは仲を悪くしてしまったようです。ただ、長男の渡辺謙さんは南果歩さんは渡辺謙さんとも仲がよかったようです。

 新婚時には3人で同居していたといいます。ただ、南果歩さんは辻仁成さんとの間に1995年9月に息子(長男)が誕生していました。現在(2022年)の年齢は26歳だそうです。

南果歩は実の息子は?

ちなみに南果歩は実の息子と連絡をとっているようです。Twitterにもあげています。

息子は一般人のため、顔画像は公開されておらず、名前もわかっていません。名前が「息吹(いぶき)」という噂がありますが、本当かどうかわかりません

サンフランシスコを訪れたのは、息子に会うためでもありました。 すっかり大学生活にも慣れ、自分の道を誠実に進んでいる姿に母は感動(親バカです)。 そんなこと言うタイプではないはずなのに、ランチして別れ際に「母さんも元気で。愛してるよ」 涙出そうになるのを必死に堪える母でした。

冬休みで帰省中の息子と雪かき! 目の前で走行中の車がスタックして、必死で二人で押したり、お隣やお迎えのお家を手伝ったり、朝からいい汗かきました! 皆さんお気をつけて(^-^)

南果歩の息子のお父さんって辻仁成だよね?

渡辺謙と南果歩は離婚へ

2016年には渡辺謙さんに胃がん、そして南果歩さんに乳がんが発見されるも、互いに励まし支え合い、病を克服しました。ただ、2018年5月17日に離婚を発表。結婚13年目にして夫婦生活にピリオドを打っています。

渡辺謙さんは2017年3月発売の週刊誌『週刊文春』で、不倫を報じられています。相手は当時30代半ばの元ホステスの女性で、同年7月に謝罪会見を行いました。

会見で渡辺謙さんは記事の内容がおおむね事実であることを認め、「軽率な、ふがいない行動で多大なご迷惑をかけてしまった」と深く反省したようすでした。

南果歩さんとは別居状態になりました。話し合いを重ねたようですが、夫婦間の溝はなかなか埋まらず、2018年に5月17日に離婚を発表したようです。

南果歩さんは次のコメントをブログに記しています。

マスコミ 及び 関係者の皆様へ

この度、離婚という形に到りましたことをご報告申し上げます。

出会いから16年、様々なことを学びました。

そしてこの1年は、自身の生き方を見つめ直す時間を与えられました。

これからは曇りのない笑顔で、私らしく歩んで参りたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます

引用元:https://ameblo.jp/kaho-minami0120/entry-12376706861.html

南果歩さんは渡辺謙さんのすべてを信じ、再婚を決めたそう。「2回目の結婚は最後まで添い遂げるつもりだった」と話していますが、渡辺謙さんの不倫が発覚しました。

その時、不思議と夫や相手女性に対する怒りや悲しみといった感情が湧いてこなかったといいます。

ショックが大きすぎたのか、心が空っぽになってしまったという南果歩さん。

「いろいろあって、もうやっぱりそれぞれが幸せになるほうがいいのかなって思った」と明かし、離婚を決断した経緯を説明しています。

「弊社所属の俳優・渡辺謙に関するご報告をさせていただきます。女優・南果歩さんと渡辺の間で離婚が成立しましたことをご報告申し上げます」「この春に出た記事に関してはおおむね事実でございます」

引用元:渡辺謙と南果歩の離婚成立、手つなぎデート発覚1年

渡辺謙の妻は南果歩は韓国人だった

2012年12月24日放送のNHK総合のドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』では南果歩の一族が取り上げられています。

 母方の祖父は韓国慶尚北道出身で両班の家系、さらに遡ると唐の役人でありました。(南敏、英陽南氏)。

 祖父は韓国では漢文を教えていたが、家族を養うために武具職人として1937年に和歌山市に移住しました。

 1940年に家族を呼び寄せ、京都市に転居し、第二次世界大戦終戦後に尼崎市へ転居し、1981年に死去したそうです。

祖父の意思により、祖父母共に韓国に埋葬された。

渡辺謙の元の奥さんの由美子?

相手の女性はモデルをしていた女性で、名前は「由美子」さんだという情報がありますが、知られている情報はこれだけしかありません。何歳かも詳しく公表されていません

2002年、渡辺謙さんと渡辺由美子さんが別居となりました。これは母親の渡辺由美子さんに多額の借金があること知った渡辺謙さんが、離婚をしたいと考えたようです。

これは母親の渡辺由美子さんに多額の借金があること知った渡辺謙さんが、離婚をしたいと考えたようです。杏さんの同級生の親に、約2億5000万円の借金をしていたようです。。。

2002年、父親の渡辺謙さんと母親の渡辺由美子さんが別居となりました。

杏さんの同級生の保護者を含む知人50人から、約2億円もの借金をしていたこと、同時期に、心酔していた宗教団体に、約2億5000万円の大金を振り込んでいたことがわかったのです。渡辺さんが離婚を求めた理由は、この借金でした参照元:NEWSポストセブン

杏さんの母親渡辺由美子さんは、約2億5000万円の借金をしていました。

アネックス

どうやったらこの借金ができるのかが気になる人がいますよね。何があったか伝えますね。

母の渡辺由美子(ユミコ・ワタナベ)の借金

渡辺謙さんが1989年に急性骨髄性白血病を発症
主役になるはずの映画『天と地と』降板
夫婦で宗教団体「釈尊会」に入信
約2億5000万円の寄付金を入金?
右上女性(若村麻由美)と渡辺謙が不倫関係
若村麻由美はその後「釈尊会」教祖と結婚

辺由美子さんの借金が2億という金額にふくれあがったのは、渡辺謙さんが1989年に急性骨髄性白血病を発症してからでした。

アネックス

NHK大河ドラマを演じた渡辺謙がすぐ白血病になったのはすごく衝撃的だった事件ですが、家族はもっと衝撃をうけたんでしょうね。とてもつらかったのかと思います。夫婦で「釈尊会」に入信したというのも「わらにもすがりたい」とのことだったのでしょう。

「釈尊会」は会長の小野兼弘氏が1982年に岡山県倉敷市で設立した宗教団体です。小野兼弘氏はスキンヘッドで180kgという巨体が特徴のインパクトのある人物で、妻はなんと女優の若村麻由美さんなんです。

会長の小野兼弘氏は2007年4月に肝不全のため54歳で亡くなられ、故人となっています。そのため、現在「釈尊会」は事実上の解散状態となっているようです。

ただ、離婚裁判では「(2億というお金は)渡辺謙の女性関係をもみ消すために使った」と母親の渡辺由美子さんは主張しました。渡辺謙さんは「母親の渡辺由美子が多額の借金をしている」と主張し泥沼の離婚裁判となります。

辺由美子さんの借金が2億という金額にふくれあがったのは、渡辺謙さんが1989年に急性骨髄性白血病を発症してからでした。

アネックス

NHK大河ドラマを演じた渡辺謙がすぐ白血病になったのはすごく衝撃的だった事件ですが、家族はもっと衝撃をうけたんでしょうね。とてもつらかったのかと思います。夫婦で「釈尊会」に入信したというのも「わらにもすがりたい」とのことだったのでしょう。

「釈尊会」は会長の小野兼弘氏が1982年に岡山県倉敷市で設立した宗教団体です。小野兼弘氏はスキンヘッドで180kgという巨体が特徴のインパクトのある人物で、妻はなんと女優の若村麻由美さんなんです。

会長の小野兼弘氏は2007年4月に肝不全のため54歳で亡くなられ、故人となっています。そのため、現在「釈尊会」は事実上の解散状態となっているようです。

ただ、離婚裁判では「(2億というお金は)渡辺謙の女性関係をもみ消すために使った」と母親の渡辺由美子さんは主張しました。渡辺謙さんは「母親の渡辺由美子が多額の借金をしている」と主張し泥沼の離婚裁判となります。

まとめ:俳優・渡辺謙の元妻は南果歩と妻由美子?韓国人?なぜ結婚?韓国?子供は?家族構成・家系図が複雑?元の奥さん

いかがでしたでしょうか?

俳優・渡辺謙の元妻は南果歩と妻由美子?韓国人?なぜ結婚?韓国?子供は?家族構成・家系図が複雑?元の奥さんについておつたえしました。

まとめますと、家族構成や家系図が複雑です。

渡辺謙さんは1983年に一般女性と結婚しました。長男と長女がうまれました。2005年に離婚しました。南果歩さんは1995年、ミュージシャン・作家の辻仁成と結婚しています。ただ、1男をもうけたが、2000年3月に離婚しています。俳優の渡辺謙と2005年12月3日に2度目の結婚をしました。ただ、2018年に離婚しています。

ゲームができるようになりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次