高橋克典は高橋勝司が父!高橋好子が母?家系図? 高嶋ちさ子は親戚?両親!梅宮辰夫?指揮者?声楽

高橋克典の家系図?父親と母!梅宮辰夫?家族と両親?ドラマ?青学?高橋 勝司!高橋 好子? ファミリーヒストリー
  • URLをコピーしました!

高橋 克典(たかはし かつのり、1964年〈昭和39年〉12月15日 – )は、日本の歌手、俳優、司会者。所属事務所はケイダッシュ。身長175cm、体重68kg。趣味はツーリング。神奈川県横浜市出身。

アネックス

今回の記事では高橋克典の家系図?父親と母!梅宮辰夫?家族と両親?ドラマ?青学?高橋 勝司!高橋 好子? ファミリーヒストリーについてお伝えします。

3歳からピアノの英才教育を受ける。青山学院初等部・青山学院中等部・高等部卒業、青山学院大学経営学部中退します。

中学・高校時代はラグビー部に所属。2003年ワールドカップ放送(テレビ東京)でキャスターをつとめました。

脇役俳優を経て、1993年「抱きしめたい」で歌手デビュー。のちに俳優業もはじめ、『サラリーマン金太郎』や『特命係長 只野仁』などのヒットを得ます。

 その後、『竜二Forever』(細野辰興監督作品)で、伝説の俳優・金子正次役に挑むなど野心的な作品も出演、評価を得ている。

尾崎豊は、同じ高校の1学年後輩に当たる。本人は、テレビ番組などでたびたび「音楽サークルの部室で、“先輩、いい曲が出来たから聴いてよ”と言われ、彼が演奏したのが凄く格好良くて〜」というコメントをしています。

高橋 克典のプロフィール

生年月日 1964年12月15日(57歳)
出生地 日本の旗 日本・神奈川県横浜市
身長 175 cm
血液型 O型
職業 俳優、ミュージシャン(歌手)
ジャンル ドラマ、映画
活動期間 1980年 –
配偶者 中西ハンナ(2004年 – )
事務所 ケイダッシュ

アネックス

高橋克典の両親である父と母についてご紹介します。

目次

高橋克典は高橋勝司が父!高橋好子が母?家系図? 高嶋ちさ子は親戚?両親!梅宮辰夫?指揮者?声楽

高橋克典の父親は高橋 勝司で指揮官

高橋克典の父親は高橋 勝司さんといいます。

アネックス

2013年1月7日放送の『ファミリーヒストリー』(NHK)で父・高橋勝司が取り上げられました。

高橋克典さんの両親は共に音楽家でした。教え子によると高橋さんの父親は”強面の反面、つまらないダジャレをよく言う教師”と印象でした。

音楽との出会いは、聖パウロ教会を訪れたときに合唱に誘われたことで、心が満たされたことから音楽へと興味を持ち秋田師範学校に入学し、卒業後は上京しました。作曲家を目指し、東京藝術大学への進学を目指します。

アネックス

神経痛が原因で楽器が弾けなくなり、東京藝術大学へは進学をせずに国立音楽大学作曲科に進学し、卒業されています。


作曲は高田三郎さん、式は金子登さんに教えを受けて横浜市立南高等学校に勤務することになりました。
横浜市立南高等学校では、合唱部・マンドリン部・吹奏楽部・弦楽部を作り、指揮・指導にあたりました。

父親は秋田県の地主の息子で特攻隊員に選ばれた過去があります。

高橋勝司さん、秋田県生まれで、旧制大館中学校(現大館鳳鳴高校)に進学していますが、太平洋戦争に突入、海軍に入ろうと、海軍飛行練習生に志願したそうです。

土浦海軍航空隊に入隊し、特攻要員に選ばれてか2週間後に空襲に遭い、終戦を迎えたそうです。

父親は卒業後横浜市立南高校で音楽教師になります。

高橋克典は母親は高橋 好子で青学

高橋克典の母親は高橋 好子んといいます。

の好子さんは声楽家で、青山学院女子短大の名誉教授も務めていた。

高橋克典が、23日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演し、19年に死去した母で声楽家の好子さん(享年89)の晩年について語っています。

好子さんは19年10月に死去。高橋によると、超大型の台風が接近する前夜だったという。「母は気象の気圧にすごく反応する人だったんですね。そういう人っているらしくて、『もうすぐ来るぞ』と言われていた夜に、台風に連れて行かれちゃったみたいな感じでした」と、不思議なめぐり合わせを口にした。

引用元:高橋克典 母が生前愛用のピアノに涙「絞り出すように涙が出てきて、1人で謝りました」


母親は満鉄幹部の角田氏の娘で戦後日本に帰ってきました

アネックス

高橋の母・好子さんと梅宮さんがいとこ同士で、満州からの引き揚げ直後は、一つ屋根の下で家族のように過ごしたようです。


 高嶋ちさ子は親戚?

アネックス

高島さちこさんも親戚の噂がありましたが、それは違いました。

どうやら大学の先輩・後輩の関係のようです。高橋克典さんが5つ上のようです。

高嶋 ちさ子は、日本のヴァイオリニスト、タレント。血液型A型。身長158cm。東京都出身

高嶋 知佐子のプロフィール

出生名 高嶋 知佐子
生誕 1968年8月24日(54歳)
出身地 日本の旗 日本 東京
学歴 イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコース修了
ジャンル クラシック
職業 ヴァイオリニスト、音楽プロデューサー、タレント
担当楽器 ヴァイオリン
活動期間 1994年 –
レーベル 日本コロムビア
事務所 ジェイ・ツー

高橋克典の家系図?家族の構成図と両親!梅宮辰夫とドラマ

高橋克典の家族・両親

両親はともに音楽を目指す最中に出会い音楽大学在学中に結婚したそうです。

俳優・高橋克典さん「ふるさと大使」に 父親が北秋田出身

父の勝司は秋田師範学校卒業後特攻隊員となったが生きて戦後を迎え、音楽を学んでいます。

横浜市立南高等学校に赴任し、合唱部・マンドリン部・吹奏楽部・弦楽部を創設して指揮指導を行い、後に作曲家・指揮者として活動をしている

母の角田好子は芸大卒業の声楽家(青山学院女子短期大学・名誉教授)でした。

高橋克典と梅宮辰夫のドラマ

 父の一族は秋田県北秋田郡綴子(現、北秋田市)の地主の家系。母の一族はアメリカに移民した角田家。母方の祖父は、満州鉄道に勤務しています。

高橋克典の家系図?父親と母!梅宮辰夫?家族と両親?ドラマ?青学?高橋 勝司!高橋 好子? ファミリーヒストリー
引用元:高橋克典の家系図

梅宮辰夫さんの親戚にあたり、ドラマでも共演しています。梅宮辰夫は母の従兄弟(祖母と辰夫の母が姉妹)、梅宮アンナと梅宮万紗子、元アイドル「黒BUTAオールスターズ」のメンバーだった梅宮亜須加は再従妹にあたる。

辰夫とは『特命係長 只野仁』で共演している(第31話ではアンナとも共演)。

万紗子とは、『金曜日の恋人たちへ』『サラリーマン金太郎2』で共演している。アンナとはバラエティ番組等で共演し、また「かっちゃん」と呼ばれている。

 俳優の大先輩として、そして親戚として、男らしい背中を見せ続けてきてくれた梅宮さん。高橋は「辰夫さんのことがとても好きだったんです。華やかで、おおらかで…。何度も病気をされて、何度も復帰をして。具合が悪いであろうに、包み込むやさしさを持っていてくれた」としのんだ。

高橋は「辰夫さんのことがとても好きだったんです。華やかで、おおらかで…。何度も病気をされて、何度も復帰をして。具合が悪いであろうに、包み込むやさしさを持っていてくれた」としのんだ。

引用元:高橋克典、梅宮辰夫さんは憧れのおじさん…「そんな地味な顔」芸能界入り反対された

芸能界も相談したそうです。

「やめとけ。そんな地味な顔ではやっていけない」と当初は反対された。

高橋が映画「新・仁義なき戦い/謀殺」で主演した際は電話で「とてもよかった」と演技を褒めてくれたといます。

吉田日出子

高橋克典さんが過去に交際していたとされる、女優の吉田日出子さんと勘違いしている可能性がありますね。吉田日出子は1944年1月7日に石川県金沢市で生まれました

彫刻家だった父親は徴兵され石川県金沢市に駐屯し、母親は金沢で吉田日出子を出産しています。父親は戦死し、1947年に医師だった母親は東京に戻り、赤羽で医院を開業しました。

1995年に高橋克典さんと吉田日出子さんとの熱愛が報道されていますが、その後彼女は「高次脳機能障害」という病を患っていることを明かしています。

まとめ:高橋克典は高橋勝司が父!高橋好子が母?家系図? 高嶋ちさ子は親戚?両親!梅宮辰夫?指揮者?声楽

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では高橋克典の家系図?父親と母!梅宮辰夫?家族と両親?ドラマ?青学?高橋 勝司!高橋 好子? ファミリーヒストリーについておつたえしました。

奥さんや子供も紹介した記事があります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次