田中理恵と坂本勇人の写真や馴れ初めやなぜ破局?

田中理恵と坂本勇人の写真や馴れ初めやなぜ破局?
  • URLをコピーしました!

坂本 勇人は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手。右投右打。読売ジャイアンツ所属。

写真週刊誌のスクープによって熱愛が明らかになった体操界のマドンナ、田中理恵と巨人・坂本勇人です。

アネックス

今回の記事では田中理恵と坂本勇人の写真や馴れ初めやなぜ破局?についてお伝えします。

坂本勇人のプロフィール

坂本 勇人は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 2016年にセントラル・リーグの遊撃手としては史上初となる首位打者を獲得。

坂本勇人のプロフィール

生年月日: 1988年12月14日 (年齢 33歳)
出生地: 兵庫県 伊丹市
身長: 186 cm
年俸: 6億円 (2022年)
背番号: 6 (読売ジャイアンツ / 内野手)
両親: 松村 輝美、 坂本 喜代三
学歴: 八戸学院光星高等学校、 伊丹市立昆陽里小学校、 伊丹市立松崎中学校

田中 理恵のプロフィール

両親共に兄弟全員が体操選手という一家に産まれた彼女は6歳の頃から体操を始めました。

中学校の頃には早くも全国大会に出場し、日本体育大学に進学後2009年の全日本選手権で2位に入賞したんだとか。また、ロンドンオリンピックでは団体に8位に入賞を果たしたりと素晴らしい経歴の持ち主です。

2013年に現役を引退しているとはいえ、田中理恵さんは元オリンピック日本代表選手です。現役時代は「美人過ぎる体操選手」というキャッチコピーで話題となり、マスコミにも取り上げられ競技以外でもテレビにたくさん出ていました。

普段スポーツを全く見ない人でもオリンピックの時だけは見るという人もたくさんいますが、田中理恵さんの旦那さんは全く興味関心がなかったということなのでしょうか。

身長156cm、体重45kg、足のサイズ19㎝

田中 理恵のプロフィール


生年月日 1987年6月11日(35歳)
生誕地 和歌山県岩出市
身長 157cm
体重 45kg
代表 2008年 – 2012年
所属 日本体育大学
学歴 和歌山県立和歌山北高等学校→日本体育大学

目次

田中理恵と坂本勇人の写真や馴れ初めや破局まで?

田中理恵と坂本勇人の馴れ初めや写真

アネックス

もともと田中理恵さんが巨人の大ファンということで共通の知人を介して知り合った模様です。
そして、お互い関西出身(坂本さんが兵庫県、田中さんが和歌山県出身)だったため、すぐに意気投合し交際に発展したと言われています。

写真週刊誌のスクープによって熱愛が明らかになった体操界のマドンナ、田中理恵と巨人・坂本勇人です。

田中理恵と坂本勇人の結婚は?

坂本がキャンプで家を空けている時も、田中は合い鍵を持って彼の家を訪れ、甲斐甲斐しく掃除をすることもあると聞いています。

田中理恵と坂本勇人の写真

田中理恵と坂本勇人の結婚は?

坂本の父親もすでに田中とは会っているようで、坂本の成績次第ですが、二人は今オフの結婚も考えているみたいですね。周囲にも『結婚式にはぜひ来て』なんて話しているそうで、二人とも本気だったようです。

坂本勇人と田中理恵は破局で結婚せず

ただ破局で終わってしまいました。

スポーツ界のビックなカップル誕生で世間もお祝いムードだっただけにショック。坂本勇人さんと田中理恵さん、一体どんな理由で破局してしまったのでしょうか。

結婚願望の強い彼女と、そうでない坂本選手との間に価値観の違いがあったようです。

どちらかが振ったというわけではなく、きちんと話し合って別々の道を歩むことにしたようですね。

結婚はタイミングもありますし、温度差があるといくらラブラブでも上手くいかなくなってしまうものなのかもしれません。

結婚願望の強い彼女と、そうでない坂本選手との間に価値観の違いがあった。どちらかが振ったというわけではなく、きちんと話し合って別々の道を歩むことにしたようです。

「あまり、怒らない私ですが… 大事なことを守れない人は嫌いだな…」

「坂本選手との交際で彼女も学ぶことが多かったみたいで、周囲に『次はもっと自分と(相性が)合う人と…』とこぼしているそうです」引用元:巨人・坂本と田中理恵「やっぱり破局」の真相

田中理恵さんに、坂本勇人さんの望む専業主婦をさせるのは難しいなんて声もありました。

まとめ:田中理恵と坂本勇人の写真や馴れ初めやなぜ破局?

いかがでしょうか。

田中理恵と坂本勇人の写真や馴れ初めやなぜ破局?についておつたえしました。

田中理恵さんは結婚されています。坂本勇人さんはそのあと橋本環奈と噂になったりと色々と週刊誌をにぎわせています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次