押切もえの旦那は涌井秀章?再婚?自宅マンションでは仙台?年収?

押切もえの旦那は涌井秀章で嫁?再婚?出産は?自宅マンションでは料理?
  • URLをコピーしました!

押切 もえ(おしきり もえ、本名・涌井もえ(旧姓・押切、1979年12月29日 – )は、日本の女性ファッションモデル、タレント、小説家。千葉県出身です。。ケイダッシュグループのパール所属。

夫はプロ野球選手の涌井秀章であり、2児の母です。

生年月日 1979年12月29日
出身地 日本の旗 日本・千葉県[1]
血液型 A型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 169 cm / ― kg
スリーサイズ 82 – 56 – 84 cm
靴のサイズ 24.0 cm

目次

押切もえの現在?押切もえと夫の涌井秀章は再婚と旦那?!馴れ初め・出会いは?結婚

押切もえと涌井秀章は再婚?
押切もえと涌井秀章は再婚?

涌井秀章選手は2016年にモデルの押切もえさんと結婚しましたが再婚といわれています。ただ、涌井秀章選手は再婚ではありません。

涌井秀章選手と嫁(奥さん)の押切もえさん共に初婚であり、今でもお二人ラブラブですよ。つい最近の2021年3月に第2子を妊娠したと発表されたところですよね。

押切もえと夫の涌井秀章の出会いや馴れ初めは?

出会いは13年冬。共通の知人の紹介で知り合いました。

その後は同じ千葉県出身ということもあって意気投合、親しい友人関係が続いていたようです。

転機が訪れたのは昨年9月です。

涌井が告白して交際がスタートした。2人とも多忙だったが、趣味で料理教室に通う押切が手料理を振る舞うこともあり、健康面を支えていたことなどが、交際を後押ししたようです。

今年2月、押切が「両思いの人がいます」と交際宣言。涌井も「(押切の存在が)励みになっています」と明かした。涌井の登板日には押切の姿が目撃され、取材陣から交際状況を聞かれると、押切は「彼が頑張っている姿を見ると自分も頑張らなきゃという励みになります」と答えていたます。

押切もえと夫の涌井秀章はなぜ再婚との噂?

それにしても、涌井秀章選手は再婚という噂が立つようになったのか気になりますよね。涌井秀章選手は再婚という噂の理由としては、涌井秀章選手の過去のスキャンダルに秘密があります。

涌井秀章選手は今でこそ結婚して落ち着いていますが、若い頃は球界切ってのプレイボーイでした。イケメンですしね。

そしてその分スキャンダルも多く、女性問題で球団から処分が下されたこともあります。

確かに涌井秀章選手はイケメンですし、モテモテであることはイメージしやすいですね…!

涌井秀章は2011年5月からフリーアナウンサーの杉崎美香さんと交際もしていました。

またFRIDAYにもでています。

2012年5月、福岡・中洲の高級クラブでホステスをしている24歳の女性が、涌井秀章さんとの交際の一部始終を週刊誌FRIDAYで赤裸々に告白。涌井秀章さんに札幌に呼び出されホテルに宿泊した時の写真がFRIDAYに掲載されました。

押切もえの旦那は涌井秀章の年収・年俸は?2022

年俸(推定)チーム背番号
2022年1億1000万円東北楽天ゴールデンイーグルス16
2021年1億6000万円東北楽天ゴールデンイーグルス16
2020年1億2500万円東北楽天ゴールデンイーグルス16
2019年2億円千葉ロッテマリーンズ18
2018年2億円千葉ロッテマリーンズ16
2017年2億5000万円千葉ロッテマリーンズ16
2016年2億2000万円千葉ロッテマリーンズ16
2015年2億2000万円千葉ロッテマリーンズ16
2014年2億2000万円千葉ロッテマリーンズ16
2013年2億2000万円埼玉西武ライオンズ18
2012年2億1000万円埼玉西武ライオンズ18
2011年2億5300万円埼玉西武ライオンズ18
2010年2億2000万円埼玉西武ライオンズ18
2009年1億2000万円埼玉西武ライオンズ18
2008年8500万円埼玉西武ライオンズ16
2007年3500万円西武ライオンズ16
2006年950万円西武ライオンズ16
2005年800万円西武ライオンズ16
押切もえの年収

押切もえと涌井秀章の住まい場所は仙台?実家は千葉?

押切もえさんの自宅の場所ですが、おそらく千葉県内にあるのだと思います。


夫である涌井秀章投手が楽天ゴールデンイーグルスに移籍する際、押切もえさんも仙台について行こうとしたようです。


ただ、現在の自宅がお互いの実家から近いということもあり、そのまま単身で涌井秀章投手は仙台に行ったようです。

押切もえさんの実家は、千葉県松戸市にあると言われています。そして涌井秀章投手の実家も、千葉県松戸市にあります。

押切もえは不動産を販売

押切もえさんは、現在マンションの総合プロデュースを仕事としています。
始まりは、2012年にプロデュース型マンションを手がける『ヴェリタス・インベストメント社』からオファーを受けたことのようです。
そして、すでに8棟のマンションをプロデュースしています。マンションの外観やエントランス、部屋の内装、ドアノブなど多岐に渡る内容を押切もえさんのセンスで形にしていっているようです。

押切もえがプロデュースしたマンションです。

押切もえは不動産を販売
押切もえは不動産を販売

まとめ

押切もえさんプロデュースということで、センスがいいマンションであることは間違いなし!

それにしても、現在押切もえさんがこんな仕事をしているとは驚きです。

ゲームができるようになりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次