永作博美の昔・若い頃と変わらずかわいい魅力!アイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバー

永作博美の昔・若い頃?アイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバー
  • URLをコピーしました!

永作 博美(ながさく ひろ、1970年10月14日- )は、日本の女優、タレント、歌手。茨城県行方郡麻生町(現・行方市)出身。茨城県立麻生高等学校卒業。田辺エージェンシー所属。

アネックス

今回の記事では永作博美の昔・若い頃と変わらずかわいい魅力!アイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバーについてお伝えします。

永作 博美のプロフィール

「博美」という名前は、生まれた年、1970年に日本万国博覧会(大阪万博)が開催されたことに因んで祖父が名付けました。

永作博美さんは、女優、タレント、また歌手としても活動している女性芸能人です。美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞しデビュー、その後はアイドルユニットを組んでの活動もしています。

ルーリボン賞助演女優賞、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など数々の表彰を受けるなど、女優としての実力も認められる演技派女優です。

実家はイチゴ農家で、祖父母、両親、姉、妹の7人家族だそうですが、家族全員、顔が似ていたそうです。

永作 博美のプロフィール

永作 博美
本名 内藤 博美(ないとう ひろみ)
別名義 HIROMI NG
生年月日 1970年10月14日(51歳)
出生地 茨城県行方市
血液型 B型
職業 歌手
女優
ジャンル 映画
テレビ番組
舞台など
活動期間 1989年 –
配偶者 内藤まろ(2009年 – )

【CM】
トヨタ自動車
ソニー・コンピュータエンタテインメント
花王
キリンビバレッジ
資生堂
サントリー
サッポロビール
アコム
日本コカ・コーラ
エーザイ
目次

永作博美の昔・若い頃と変わらずかわいい魅力!アイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバー

永作博美の昔・若い頃?

デビュー30周年を迎えられた永作博美さんですがは童顔美人といわれていますよね。

永作博美さんは、女優、タレント、また歌手としても活動している女性芸能人です。

永作博美さんは、1988年、「オールナイトフジ」の女子高校生版である、「オールナイト・フジ 女子高生スペシャル」が、休みに一日だけ放送されるということを知りました。

1988年、「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞します。

フジテレビが運営するタレント育成講座「乙女塾」の、歌手コース第1期生となられます。

永作博美のアイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバー

永作博美の昔・若い頃?アイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバー

フジテレビは、「おニャン子クラブ」のようなアイドルを、もう一度「乙女塾」を売り出すため、「おにゃんこクラブ」の冠番組だった「夕焼けニャンニャン」と同じ平日17時台の枠で、バラエティ番組「パラダイスGoGo!!」をスタートさせたのました。

 高校卒業後の1989年にフジテレビのテレビ番組『パラダイスGoGo!!』内の「乙女塾」から松野有里巳、佐藤愛子との3人でアイドルグループ『ribbon』を結成し活動します。

その後はアイドルユニットを組んでの活動もしています。アイドルグループ「ribbon」として、ファーストシングル「リトル☆デイト」でデビューしています。

1993年にはシングル「My Home Town」でソロデビューしました。

フジテレビ系列で不定期に放送されている「世にも奇妙な物語」に出演する事が多く、2017年に放送された「春の特別篇」では歴代最多8回目となる主演を果たした

永作博美が昔とかわらずかわいい!若い童顔が魅力

デビュー30周年を迎えられた永作博美さんですがは童顔美人といわれていますよね。

永作博美さんは、女優、タレント、また歌手としても活動している女性芸能人です。美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞しデビュー、その後はアイドルユニットを組んでの活動もしています。

1988年、「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞します。

 高校卒業後の1989年にフジテレビのテレビ番組『パラダイスGoGo!!』内の「乙女塾」から松野有里巳、佐藤愛子との3人でアイドルグループ『ribbon』を結成し活動します。

1993年にはシングル「My Home Town」でソロデビューしました。

魔性の女を演じることが増えたため、永作自身もそうであると思われるようです

「それは私の口からはなんとも…ただ、素の私と役が重なって見えるのは、役者としてとても楽しいことです」

とコメントしている

永作博美さんは童顔美人とお伝えしましたが、他にもジュディマリのYUKIや平子理沙、宮崎あおい、深津絵里、安達祐実などもそういわれています。

自分の童顔がコンプレックスだったという永作博美さんですが、現在はコンプレックスにおもっているようです。

美しさは30代、40代の時と何も変わっていないように見えますね。

アネックス

エラ張りさんは、咬筋(こうきん)と呼ばれる咀嚼筋が発達している傾向があります。咀嚼筋が発達すると、顔が横に張って見えますが、そのエラが支えとなり、年齢重ねても顔の下半分がたるみにくく、老け感が出にくいといわれています。

ただ、韓国人の方たちの顔の特徴として多い“エラが張っている方がおおいようなのでそう思われたようですね。


美しさを維持する秘訣としては下記のようにコメントをしています。

「ストレスを溜め込まないこと!」


睡眠時間を8時間以上とります。そして、依存しない夫婦関係、あきらめの心を持つことなど、ストレスのない生活の日々の生活で心がけていらっしゃるようです。

まとめ:永作博美の昔・若い頃と変わらずかわいい魅力!アイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバー

いかがでしたでしょうか。

永作博美の昔・若い頃?アイドルのリボンメンバー?インスタribbonメンバーについてお伝えしました。

永作博美は2009年映像作家の内藤まろと結婚しています。2010年に第1子となる男児を、2013年に第2子の女児を出産した

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次