木佐彩子の現在?若い頃?夫は石井一久で嫁!石井 幹大が息子!自宅は仙台?子供?家族で父親と母親?

木佐彩子アナウンサーの現在?若い頃?夫!家族の構成や父親の職業や母親は?実家は豪邸?
  • URLをコピーしました!

木佐 彩子(きさ あやこ、1971年5月26日 – )は、日本のフリーアナウンサー。

元フジテレビアナウンサー。エイジス所属。夫は東北楽天ゴールデンイーグルスゼネラルマネージャーの石井一久です。

石井一久さんですが、2000年3月にアナウンサーの木佐彩子さんと結婚したことは世間を賑わせましたよね。01年12月に長男を出産しました。

楽天が、野球評論家の石井一久氏へ、球団のGM(ゼネラルマネジャー)就任を要請していることを認めています。

これには驚きましたね。

目次

木佐彩子アナウンサーの現在?若い頃?夫!家族の構成や父親の職業や母親は?実家は豪邸?

木佐彩子アナウンサーの現在?若い頃?夫!家族の構成や父親の職業や母親は?実家は豪邸?

木佐彩子さんが生まれたの母親の実家がある鳥取県米子市でしたが、父親が転勤の多い仕事をしていたこともあって日本各地を転々とする生活を送っていました。

木佐彩子さんの実家がすごいと評判です。
実家の家族構成は父親と母親、兄と木佐さんの4人家族です。

実家の場所は不明

アメリカから帰国後は東京を中心にして生活をしていることが判明しているものの、実家の場所や具体的な建物を特定できるほどの情報は確認されていません。

小学2年から中学2年までの7年間、アメリカ・ロサンゼルスで過ごした帰国子女なんです。

 この時、アメリカの女性ニュースキャスターの先駆け的存在であるコニー・チャンに憧れていたこと、帰国子女で英語が堪能なことが、その後の進路に大きく影響した。

父親は商社マン

職業は商社勤務のサラリーマンという情報がありました。

 父親は一般人ということもあって名前や年齢を特定できるような情報は確認できていません。

ただ、誤嚥(ごえん)性肺炎での入院やリハビリなど体調面は優れていないらしく、木佐彩子さんのインスタグラムに登場した際も衰えを感じさせる表現がありました。

母親は?

引用元インスタ
引用元インスタ

 母との関係について我が家は最近流行りの友人親子ではなく最期まで親と子の関係だったとのことです。

 あまり親に褒められて育った記憶もないのに その割には自己肯定感もどちらかというと高めで母も呆れてました性格ですかね あはは」「そんな母との思い出ややり取りを忘れたくなくて短い闘病期間でしたが日記を書いてました 読み返すと既に忘れている事もあったり、はやっ 字が荒れている日もあったり…引用元:報知新聞

タイムマシーンに乗せてくれる私の宝物になりそうです」と闘病時期に日記を書いたノートの写真も掲載。

「口数も少なくどちらからと言うとクールな父もまさか自分より先に母が旅立つとは思っていなかったので元気がないのですが 私が仕事のない日は我が家にお散歩がてら来てペロモコを撫で撫でしてお気に入りのお芋を食べると笑顔になります」

木佐 彩子の旦那・夫は石井一久!結婚?馴れ初めや結婚式

木佐 彩子の旦那・夫は石井一久!結婚?馴れ初めや結婚式
木佐 彩子の旦那・夫は石井一久!結婚?馴れ初めや結婚式

嫁は木佐彩子さんが、ご主人である元プロ野球選手の石井一久さんと初めて出会ったのは1994年。

馴れ初めは?

青山学院大学時代の同級生が自宅で開いたパーティーでのことだったそうです。

当時は、お互いに特別な感情を抱くことはなかったのですが、それから3年後、木佐さんはアナウンサーの仕事を通じて球場やテレビ局で石井一久さんと顔を合わせることが増えていったそうです。

一緒に食事に行く間柄となり、惹かれあったお2人は前向きな交際を始められることになったとか。

奥さんは1996年から「プロ野球ニュース」を担当していたため、石井一久とは以前から友人でした。

しかし、石井さんから「付き合ってください」と申し込まれて、1998年5月ごろから交際が始まったのです。
MCという立場上、返事を出すまで迷いましたが、付き合い始めた時には、すでに結婚を意識していたといいます。

結婚式は?

石井さんが自転車で木佐さんの実家に向かい、そのまま1泊する姿が目撃され、さらに1999年夏には同棲報道も流れるなどして、結婚は秒読みとみられていました。

2人が婚約を発表したのは2000年1月会見は別々に行われました。

木佐彩子さんが石井一久さんを結婚相手に選ばれた決め手は、石井一久さんが持つ、おっとり&のんびりとした独特の空気感、そして常に気持ちが安定していることに、精神的な支えを感じられたそうです。

木佐彩子さんが石井一久さんを結婚相手に選ばれた決め手は、石井一久さんが持つ、おっとり&のんびりとした独特の空気感、そして常に気持ちが安定していることに、精神的な支えを感じられたそうです。

木佐 彩子と石井一久の自宅は広尾?現在は仙台とインスタで特定?マンション

東京都の広尾の豪邸に自宅があるそうです。

現在は仙台のマンションと特定

仙台市内にマンションを借りたという話も出てこなかったのですが、楽天球団が用意した仙台市内のマンションに住んでいるかホテル暮らしをしているのではないか?と思われます。

元フジテレビでフリーの木佐彩子アナウンサーがインスタグラムを更新して仙台の自宅キッチンから見えるお気に入りの風景を公開しています。

投稿では、「仙台のお家のキッチンからの光景が大好き 紅葉し始めています みなさんにお裾分け~」として1枚の写真を紹介した。

続けて、「夕方早めにお風呂に入ってギンギンに冷やしたビールを飲みながら私のおつまみ(後に夫の夜ご飯になります)を作るのがお気に入り」と、普段の生活について明かしています。

ちなみに石井一久監督は現役時代から関東が好きなようで、ヤクルトスワローズからFA移籍する際も関東の球団第1希望ということで西武ライオンズに移籍した経緯があります。

石井 幹大が息子・子供は野球をやっている

石井 幹大が息子・子供は野球をやっている
石井 幹大が息子・子供は野球をやっている

木佐彩子さんは2001年12月に男の子を出産しています。
度々球場にも足を運びパパの勇士を応援している姿が目撃されています。

マスコミの前に出ることもあり、名前や画像も数多く残されています。

長男は高校入学後に突然、野球を始めたいと言い出し、野球部に入部。

石井氏の反応は「へぇ〜」とそっけないものだったが、あとは「自分で決めたんだったら、最後までやりなさい」と支援しているいいます。

石井 幹大は野球をやっている?

石井 幹大が息子・子供は野球をやっている
石井 幹大が息子・子供は野球をやっている

長男はまだ「今は声出し。まずルールを覚えたりとか。そこから」の状態だというが、「都内では見ないぐらいドロドロで帰ってくる。

3秒で寝るっていうけど、それは証明してます。人間て3秒で寝るんだって」と笑顔。

ユニフォームなどを洗うことも「ちょっと嬉しかったりする」としながらも「私がおおざっぱだったから、主人が泥は1回落とすんだよって。

最近は主人がユニフォームを洗いだしたりしてます」と石井氏が息子のユニフォームを風呂場で洗う写真も披露した。

旦那の石井一久はかきのコメントをしています。

「(野球を始めたのは)いいと思います。野球をやることは体を動かすことだし。スポーツはあいさつもできるようになるし。僕としては、野球に限らず一流を目指せるものを探してほしい

まとめ

石井一久をGMにした楽天の本当のところはこんなところでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる