【動画】KinKiKids(キンキキッズ)と嵐の仲やデビュー・違い!kinkiと嵐はどっちが先輩?堂本兄弟など共演

【動画】KinKiKids(キンキキッズ)と嵐のデビュー!先輩・後輩の仲や関係!バックダンサー!VS嵐や僕らの未満都市
  • URLをコピーしました!

KinKiKids(キンキキッズ)と嵐の共演を見たことがありますか?なかなかないですよね。

過去を振り返ってみようと思います。

目次

KinKiKids(キンキキッズ)と嵐の違い!先輩へのあこがれ

kinkiと嵐はどっちが先輩

お互い90年デビュー組なんですよね。

KinKi Kids『硝子の少年』(1997年7月21日発売)

ジャニーズ事務所がレコード会社『ジャニーズ・エンタテイメント』を設立し、その第1弾アーティストとして万全の態勢で売り出したが、その期待以上の活躍ぶりを早々に発揮します。

 ノンタイアップながらデビュー初登場1位を記録し、3週に渡って首位をキープ。結果として、累計売上約180万枚のメガヒットとなっている。

嵐『A・RA・SHI』(1999年11月3日)

デビュー曲『A・RA・SHI』が、フジテレビ系『バレーボールワールドカップ1999』のイメージ曲なのは、前述の通りV6から続く路線である。

時流に乗ったためか、曲の半分はラップが占める異色作となっているが、KinKi Kidsに続いて嵐もデビュー曲オリコン初登場1位を見事獲得しています

 
グループ名が曲名となっていることもあって一般的認知も非常に高く、嵐の代表曲となっている。

嵐の松本潤がKinkikidsへの劣等感を語る!先輩への憧れ

嵐の松本潤が、TBS系情報番組『ビビット』に出演し、TOKIOの国分太一と対談しました。

嵐の松本潤がKinkikidsへの劣等感を語る
嵐の松本潤がKinkikidsへの劣等感を語る

1999年に嵐としてデビュー後、思うように売れなく、荒れていた時期があったとのことで、驚きの発言をしております。

Jr.で入って1年後くらいにKinKi Kidsさんがデビューして、すぐドームコンサートだった。2人に対してあれだけたくさんのお客さんが入っている姿を目の当たりにしていた。自分たちも頑張ればできるんじゃないかと思っていたけど、始まってみたら現実そんな甘くなくて」

嵐の松本潤がKinkikidsへの劣等感を語る
嵐の松本潤がKinkikidsへの劣等感を語る

TOKIO国分太一は、SMAPが解散したさいには同じように、SMAPに劣等感があったと語り、気持ちはわかるのでしょう。

それではそれほど接点がないKinki_kidsと嵐の仲はどうなのでしょうか。

kinki_kidsと嵐の関係性!後輩への思い

KinKi Kidsはデビュー当時に多忙だったためか、いまひとつ嵐とのエピソードは覚えていない様子ですね。

また、嵐は日テレの看板ジャニーズであり、kinki_kidsはフジテレビのジャニーズです。

ただ2017年には、様々な番組で共演しています。

kinki_kidsと嵐の共演は?ラブラブ愛してる!VS嵐!堂本兄弟

堂本兄弟やラブラブ愛してる

音楽番組では?

堂本兄弟(2001年8月5日)に嵐がゲストで出演。また、LOVE×LOVE愛してるでは、嵐(もが同じく2回ゲスト出演しています。その他、ミュージックステーションでも共演してますね

ドラマでは?

ぼくらの勇気 未満都市で、KinKiと相葉くん、松本くんが共演してます。017年で20周年記念で共演が増加しています。

VS嵐

VS嵐
VS嵐

松本潤は、「光一くん、剛くん、そしてKinKi Kidsファンの皆さん、20周年おめでとうございます!」と口にしています。KinKi Kidsファンの前で歌うのがコンサートの原点だったため、本当にKinKi Kidsにもファンにも感謝してるんでしょうね

2017年には?

7月1日に放送された『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』でも、相葉雅紀と松本潤が「愛されるより 愛したい」を熱唱

しています。

『ぼくらの勇気 未満都市2017』では、相葉雅紀と松本潤が共演

7月1日に放送された『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』でも、相葉雅紀と松本潤が「愛されるより 愛したい」を熱唱

嵐とKinKiKids(キンキキッズ)の仲?バックダンサーだった!憧れの存在!

先輩と後輩の仲ではありますが、嵐と同年代で一番人気のタッキーは、堂本光一に憧れて芸能界に入り、尊敬を口にしています。

 一番人気の同期が憧れる存在であったkinki_kidsは雲の上の存在だったはずです。

 『ぼくらの勇気 未満都市』で共演しても、松本潤はほとんどkinki_kidと会話もできず、自分もあのような存在になりたい、ならなくてはならないと思っていたのでしょう。

嵐とKinKiKids(キンキキッズ)の仲?

kinki_kidsと嵐二宮和也との仲?幻の共作

意外な組み合わせに思える二人だが、二人がなぜ一緒に曲を作ったのでしょうか。

二宮は剛と会ったとき、「今度曲でも作りましょうよ」と話したと語っていた。一緒に曲を作ったことがあります。

嵐の二宮和也が作詞、堂本剛が作曲を手掛けた「Regress of Progress」は、二宮が「今度一緒に曲でも作りましょう」という声掛けから生まれたもの。

作詞 二宮和也
作曲 堂本剛

 ギター1本で奏でられるこの曲は、アイドルのソロ楽曲というよりは、硬派なミュージシャンらしさ漂う楽曲です。

 不器用な男の切なさ、素直になれない無骨さ。普段飄々として見える二宮の“本気”を披露する、スイッチとなるような1曲であります。

嵐が2001~02年にかけて開催したライブツアー『ARASHI All Arena Tour Join the STORM』でお披露目されているのです。

kinki_kidsと嵐大野智との仲は?憧れの存在!

大野は、「ボクが(ジャニーズ事務所に)入ったときにはキンキさんは歌番組のど真ん中で歌を披露していた」と話しています。

 音楽番組で楽曲を披露する際には、10人ほどのJr.がバックダンサーにつくこともあったそうです。

 そんな様子を大野は、「先輩Jr.がバックで踊ってる。あの踊りやりたいなって、ボクずーっと思ってて」と、KinKi KidsとJr.たちが歌って踊る姿に“憧れ”を抱いていたことを明かしています。

それをね、上手く踊るお二方がね、かっこよくてね。もっと見たいですね」

kinki_kidsと嵐相葉雅紀との仲?憧れの存在!

堂本剛は相葉君を語っています。とても素直でよい後輩なんですね。

「相葉(雅紀)君はね、もう良い子なんでね。『おはよう』って言うたら『おはようございます~』っていう、すごくなんか柔らかい、“スタッフさん”みたいな柔らかさで来はるからね。“タレント感”をそんなに出さへんっていう。」

kinki_kidsと嵐櫻井翔との仲?「櫻井・有吉THE夜会」に出演

嵐の中で一番桜井翔くんがKinKiと共演が少ないと思います。

 櫻井翔がMCを務める『櫻井・有吉THE夜会』に、KinKi Kidsがゲスト出演しました。

ただ、単独で絡むことなかったから逆にkinki_kidsは大先輩であるため緊張するんだと思いますね。

まとめ

年齢がそれほど離れているわけではないです。ただ

 嵐にとってはkinkikidsはデビュー前の一番の憧れの存在だったのは間違いありません。

kinkikidsは少年時代にSMAPにも勝る人気があり、売れることにはそれほど執着していない感じがします。

遅咲きでブレイクし、沢山のレギュラー番組を抱える嵐もkinkikidsには番組に出てほしいと考えていますが、憧れの存在であるがゆえ、緊張してしまうのでしょうね。

ゲームができるようになりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次