赤西仁の年収・収入?アメリカの知名度は失敗?黒木メイサ?

赤西仁の年収・収入?アメリカの知名度は失敗?黒木メイサ?
  • URLをコピーしました!

赤西 仁は、日本の男性シンガーソングライター、俳優。 身長178cm。血液型O型。東京都江東区出身。自主レーベルGo Good Records所属。妻は女優の黒木メイサ。

キンプリの平野が海外進出をしたいといっていましたが、10年ほどおなじような赤西仁がいました。ジャニーズ時代から海外志向が強かった赤西は、2010年にアメリカでソロツアーを敢行。翌2011年には、全米デビューを果たした。2014年の独立と同時に活動拠点のひとつに加わったのが、中国です。

年収はジャニーズ時代から比べると大幅にアップしているといわれています。それだけ自身があったのでしょうね。

アネックス

今回の記事では赤西仁の年収?アメリカの知名度は失敗?黒木メイサ?についてお伝えします。

赤西仁のプロフィール

2014年2月28日、ジャニーズ事務所と赤西との間で、契約満了と再契約は行わないことで合意したようです。同日付でジャニーズ事務所を退社したことが、翌日の3月1日に同事務所の側から明らかにされました。退社に至る経緯は公表されていないが、複数の報道において、活動の方向性をめぐる食い違いが要因として指摘されています。

赤西仁のプロフィール

生年月日:1984年7月4日

出身地:東京都江東区

身長:176cm

血液型:O型

黒木メイサのプロフィール

黒木 メイサ(くろき メイサ、1988年5月28日 – )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。スウィートパワー所属。夫は元KAT-TUNで歌手の赤西仁。ハワイ在住

赤西仁のプロフィール

生年月日 1988年5月28日(34歳)
出生地 日本の旗 日本・沖縄県名護市
身長 166 cm
血液型 A型
職業 女優、ファッションモデル、タレント、歌手
ジャンル 舞台・映画・テレビドラマ

目次

赤西仁と黒木メイサの現在の年収は?Youtube!ふぁん

赤西仁の年収は?

引用元;赤西仁「年収は軽く3億円!」大成功

年収3億円と言われているのは、Weiboを通じた中国企業からの仕事のオファーもあるそうです。3億円とも言われている年収の半分はファンクラブの会費が大きいそうですがこれから3億円以上は超えていきそうな気がします。

プライベートにもかかわらず、「車には運転手つき」という超セレブぶりだそうです。世界を股にかけた稼ぎのおかげといわれています。

「2014年9月、上海の音楽祭で中国デビューしました。2017年には現地ドラマにも出演してファンが増え、中国のSNS『ウェイボー』のフォロワー数も280万人を超える。赤西にとって大事なビジネスツールで、ウェイボーのアカウントを通じて、昨年は中国企業やイベント会社から赤西に合計3億円もの仕事のオファーがあった」

「日本で運営しているファンクラブの会員も数万人。年会費だけでも、1億円近くになる。子供たちのよりよい教育のために、ハワイにセカンドハウスを購入し、サマースクールにも通わせているほどなので、ジャニーズ時代よりはるかに稼いでいる」

引用元;赤西仁「年収は軽く3億円!」大成功
赤西仁の生活
  • 都内で、黒木メイサや子供たちと買い物する
  • ワンボックスカーで、高級会員制クラブ
  • プライベートにも関わらず、運転手付きの車
  • 年収3億円以上とされる

まさに計画通りですね。

また、日本で運営しているファンクラブの会員も数万人いるようです。年会費だけでも、1億円近くになります。子供たちのよりよい教育のために、ハワイにセカンドハウスを購入し、サマースクールにも通わせているほどなので、ジャニーズ時代よりはるかに稼いでいるようですね

ジャニーズ時代に比べると、赤西仁さんの仕事は減っているかもしれませんが、赤西仁さんは独立後、成功されているのは間違いないと思います。まさに計画通りですね。

赤西仁の成功にはパイプがあったのはSMAPの育ての親で、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人を連れてジャニーズから独立したI氏だったようです。キンプリ平野もあるのかな。

中国との強力なパイプを持っており、かねてより目をかけていた赤西さんに中国人脈を紹介してたようです。

黒木メイサの年収は?

2012年9月に第一子となる長女を出産後、産後4カ月で大河ドラマ「八重の桜」で仕事復帰。産前と変わらぬ仕事ぶりで、CMの出演料なども含むと、黒木メイサの年収は3億を超えていました。

女優の年収でトップを独走する4億の綾瀬はるかに続く2位の年収でした。

今は仕事ではなく子育てをしているとおもわれますので年収はないのではないのでは?

赤西仁のアメリカ知名度・失敗?

アメリカの知名度を考えると失敗なの

アネックス

下記のニュースがありました。赤西仁もアメリカは失敗しているような感じですね。

 赤西仁のハリウッドデビュー作として話題を呼んだものの、伝説的な大コケとなったキアヌ・リーブス主演映画『47RONIN』(2013年公開)。このほど、米エンターテインメント系ニュースサイト「Deadline」は、その続編の脚本家に、ドラマ『LUCIFER/ルシファー』などで知られる女優エイミー・ガルシアと、元WWEの女性レスラーで現在は作家のAJ・メンデスの2人が起用されたことを報じた。

「日本全国753館(2D上映館含む)で上映がスタートした超大規模公開でしたが、初週の動員ランキングで6位、2週目には早くもトップ10圏外に。最新CG技術を駆使したため総製作費は2億ドルを超えたといわれていますが、世界総興収は最終的に約1億5100万ドルで大赤字となりました。日本風ファンタジー空間を舞台に、サムライが巨大モンスターやドラゴンと闘うぶっ飛んだ映画に仕上がっていたため、一部のファンにしか受け入れられなかったようです。赤西のハリウッド進出計画は、出ばなをくじかれました

引用元:赤西仁、“伝説の大コケ”ハリウッドデビュー作が続編進行中! 「大赤字だったのに」「まさか」と波紋

最近の日本のアーティストを知っている一般のアメリカ人はほとんどいません。

日本人のライブやアニメエキスポなどにいる日本人以外の人は、マニアックなアニメ好きや日本のドラマファン、あるいは中国系の人で熱烈なジャニーズ好きという人たちです。

日本では、アメリカでも売れているといわれている宇多田ヒカルさんですら、 実際はほとんどのアメリカ人はその存在すら知らないのが現状です。

宇多田ヒカルの事を知っていたり、好きなのは やはり日本とかアジアの事が好きな人ですよね。日本人が活躍するのはなかなか大変なことですね。

宇多田ヒカル程の、英語力と歌唱力がありながら、アメリカでの人気、知名度がそれくらいです。

赤西仁の英語力、歌唱力、 パフォーマンス力では相当厳しいと思います。

まとめ:赤西仁の年収?アメリカの知名度は失敗?黒木メイサ?

いかがでしょうか。

赤西仁の年収?アメリカの知名度は失敗?黒木メイサ?についてお伝えしました。

キンプリの平野も応援しています。中国で活躍する姿はみえますが、なかなかハリウッドはむずかしいですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次