赤西仁の現在2022?仕事や住まい・自宅や年収・収入や別荘は豪邸?中国やアメリカで活躍!やめた本当の理由!

  • URLをコピーしました!

赤西仁さんといえば、元KAT-TUNのメンバーで黒木メイサさんの旦那としてご存知の方も多いですよね。

アネックス

一時期はヒモになりたいとの噂もありましたが、現在はセレブな生活を送っているといるようです。中国で人気で年収がかなり全盛期より稼いでいるというような噂もあります。

2014年2月28日、ジャニーズ事務所と赤西との間で、契約満了と再契約は行わないことで合意したようです。同日付でジャニーズ事務所を退社したことが、翌日の3月1日に同事務所の側から明らかにされました。退社に至る経緯は公表されていないが、複数の報道において、活動の方向性をめぐる食い違いが要因として指摘されています。

生誕1984年7月4日(37歳)
出身地日本 東京都江東区
ジャンルJ-POP ダンス エレクトロニック R&B ヒップホップ
職業シンガーソングライター 俳優
目次

赤西仁の現在・今は?仕事はなにしてる?中国やアメリカ!2022年


2010年7月にKAT-TUNを脱退した後も、事務所に所属しながら、全米ツアー&CDデビューの夢を叶えることができたのは、ジャニー喜多川社長の強い後押しがあったからだそうですね。

赤西仁の2022年の現在の仕事①:赤西仁は現在全米デビューもしている


2011年にはジェイソン・デルーロとコラボして、「TEST DRIVE featuring JASON DERULO」で全米デビューされた赤西仁さんです。ジャニーズとしては異色でしたよね。

ジャニーズを脱退したあとも仕事にこまっている感じはありません。どんどん仕事が増えて言っていますね。

赤西仁さんは現在アメリカを拠点に歌手活動しています。
KAT‐TUNデビュー当時から海外での活動を望んでおりジャニーズ事務所との方向性の違いからKAT‐TUNを脱退してアメリカへの進出して全米デビューしました。その後中国にも進出し、現在はまたアメリカを拠点にしている様子です。

赤西仁の2022年の現在の仕事②:中国の仕事

日本ではニュースとして入ってこなかったような気がしますが、主にアジアを中心に不動の人気で活躍されていたようです

赤西仁の現在の仕事は

2014年7月4日(自身の30歳の誕生日)に公式サイトを開設し、再始動開始を報告しました。また同日にファンクラブ「JIP’s」も発足した。

2015年、中国の北京市で開催された授賞式『愛奇芸尖叫之夜』で、「アジア人気アーティスト賞」と「年度音楽大賞」の2つの賞を日本人として初めて受賞。

2016年9月21日、山田孝之とユニット「JINTAKA」(ジンタカ)を結成し、シングル「Choo Choo SHITAIN」でCDデビューします。

2017年、10月27日赤西主宰の自主レーベル(Go Good Records)が、Universal Music Japanとの業務提携を発表した。

2018年、サンリオの人気キャラクターぐでたまとコラボを発表します。2019年 、コラボカフェをオープンします。。

2019年3月4日、「変形性腰椎症」と診断されたため、4月6日から予定していた全国ツアー「JIN AKANISHI “THANK YOU” TOUR 2019」の公演内容を変更することを発表した。代替公演として、独立からの5年間を追ったドキュメンタリー映画『JIN AKANISHI 5th Anniversary Our Years Film』の上映会が行われる。

2019年12月6日、錦戸亮との新ユニットN/Aとしての活動を2020年から行うことが発表されたています。

2020年2月23日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、3月11日・12日にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて開催予定だった「JIN AKANISHI LIVE “Rehabilitation”IN TOKYO 2020 YEN」全5公演の開催自粛を発表。

2020年4月22日、キャリア初となるベストアルバム「OUR BEST」を発売し、5/4付のオリコン週間アルバムランキングで通算2作目となる首位を獲得しています。

2021年10月14日からは、自身初の冠番組『JIN & JULES Powered by NO GOOD TV』をHuluで配信される

2021年12月にはアメリカからオンラインライブも行っています。

赤西仁さんのアメリカライフを公開した「JIN & JULES Powered by NO GOOD TV」がHuluで
2021年10月より配信されています。アメリカでの生活の様子はこちらで見られます。

そのほかにもyoutbeであったり、錦戸亮とともに何かいろいろとネット上で日本での仕事も多いですね。

赤西仁の現在は現在年収いくら?中国人気

赤西仁の現在は現在年収いくら?中国人気
引用元:アメブロ

赤西仁さんは、中国を中心とした活動を増やしたことが仕事に大きく影響しているようです。

赤西仁の現在の収入は中国人気ですごい

中国最大のSNS「Weibo」アカウントも開設して、フォロワー数は300万人を突破しているようです。


アネックス

これは凄いですね。世界的に活躍しているX JAPAN・YOSHIKIさんのフォロワー数が130万人くらい、木村拓哉さんのフォロワー数が250万人くらいらしいです。その二人を超えているのは凄い中国で人気にがあるあかしだとおもいます。


結果として、「WEIBO Account Festival in Japan 2018」では「日本で最も影響力あるアーティスト賞」も受賞をしています。

赤西仁さんのファンクラブ「JIP’s」の年会費は5,500円で、会員数は3万人を超えているので1億6,500万円が定期的に入ってくることになるので、これは大きい金額ですよね。

アネックス

日本で活躍していてるところも見てみたかったけどいち早く中国に目を付けていったところもビジネスのセンスもあったようですね。すごいですね。

2019年には予定されていた全国ツアーへの出演を「変形性腰椎症」のため断念した赤西仁さんですが、
本人が出演不可となれば本来は中止するのが当然かと思うのですが、独立から5年の軌跡をたどったドキュメンタリーシネマを上演するという形で強行突破までしたそうです。

赤西仁さんのファンに対する思いもすごいんでしょうね
年収3億円と言われているのは、Weiboを通じた中国企業からの仕事のオファーもあるそうです。3億円とも言われている年収の半分はファンクラブの会費が大きいそうですがこれから3億円以上は超えていきそうな気がします。

ジャニーズ時代に比べると、赤西仁さんの仕事は減っているかもしれませんが、赤西仁さんは独立後、成功されているのは間違いないと思います。まさに計画通りですね。

赤西仁の現在の住まい自宅は?東京の渋谷とアメリカロサンゼルス!ハワイ別荘は豪邸?

赤西仁の現在の住まい自宅は?東京の渋谷とアメリカロサンゼルス!ハワイ別荘は豪邸?
引用元:アメブロ

赤西仁の現在の住まい自宅は?東京の渋谷とアメリカロサンゼルス!

赤西仁さんは海外だけでなく日本でも活動しています。
2014年から18年までの5公園のライブ映像を自身のYoutubeチャンネルににあげています。Youtubeは日本で撮影されているものと思われます。

赤西仁さんは現在はアメリカのロサンゼルスと日本の渋谷に自宅があるようです。

赤西仁さんと嫁の黒木メイサさんがハワイに移住すると報道されたことがありました。

赤西仁の別荘はハワイは豪邸?

赤西仁の別荘はハワイは豪邸?
引用元:アメブロ


黒木メイサさんの事務所は日本を拠点にすると移住を否定して、赤西仁さんも「オレの住処勝手に決めんなよ!」と否定していましたがハワイにも別宅があるです。

赤西仁のハワイの別荘豪邸の話」

「おいおいおいスイートパワー(=黒木の所属事務所)の社長さんよ!オレの住処勝手に決めんなよ!」と反論。「月にも土地持ってるし(本当です)」と続けた。ハッシュタグに「#わたし海賊なので一か所にとどまりません」「#でもハワイも良いよね」「#LAもいいよ」「#シンガポールも良き」「#日本も大好き」と並べた。

引用元:赤西仁 ハワイ移住報道に反論「勝手に決めんなよ!」「月にも土地持ってるし」

アネックス

実際に音声は聞いていませんがしゃべっているシーンが想像できてしまいます(笑)

まとめ:赤西仁がジャニーズやめた本当の理由で成功

一時期はヒモになりたいとの噂もありましたが、現在はセレブな生活を送っているといるようです。中国で人気で年収がかなり全盛期より稼いでいるというような噂もあります。

退社が報じられた2014年3月2日、赤西自身もFacebookおよびTwitterで退社を報告しています。この報告で、子ども時代から夢見てきた海外での活動に、さらに注力したいとの意思を表明したのです。

アネックス

日本ではなく海外志向はつよかったですよね。活動休止して英語の勉強をしていましたし、ドラマでも英語を披露したことがありましたよね。ジャニーズとは方向性がちがうのは納得がいきます。

赤西仁さんは、アイドル時代から誰よりも海外志向が強かったようです。
赤西仁さんの想いを支持し、唯一応援していたのがジャニー喜多川社長だったと言われているようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる