赤名リカは魅力的でモテるのになぜ 別れた?めんどくさい・疲れる・かわいそういう!東京ラブストーリー

赤名リカは魅力的でモテるのになぜ 別れた?めんどくさい・疲れる・かわいそういう!東京ラブストーリー
  • URLをコピーしました!

『東京ラブストーリー』(とうきょうラブストーリー)は、柴門ふみによる日本の漫画。1988年から小学館『ビッグコミックスピリッツ』で連載、ビッグスピリッツコミックスより刊行された。

サラリーマンの永尾完治(カンチ)と同僚の赤名リカの関係を中心に、東京に生きる若者たちの姿を描く。今回は赤名リカは魅力的でモテるのになぜ 別れた?めんどくさい・疲れる・かわいそういう!東京ラブストーリーについてお伝えします。

1991年に大ヒットしたテレビドラマ「東京ラブストーリー」に登場する「赤名リカ」も典型だと思います。

91年版の主演は、当時ともに20代半ばだった鈴木保奈美と織田裕二でした。

そうした大胆な発言と行動が、常識的な人には新鮮であり、魅力的でありました。

目次

赤名リカはなぜ 別れた?魅力的でモテる

赤名リカはなぜ 別れた?魅力的でモテる

赤名リカとは?

ロサンゼルスでの生活経験の有る帰国子女です。スポーツ用品メーカー「ハートスポーツ」の事業部所属の社員でした。

 さっぱりした気性で明朗快活な性格で、はっきりした物言いをする。

 愛媛県から上京してきた永尾を東京国際空港まで迎えに行きます。

 その後、さとみに失恋し傷心の永尾と交際する事になったが、さとみへの気持ちを断ち切れていない彼に複雑な思いを抱くようになる。

永尾と別れた後にロサンゼルス支社に転勤するが、半年で会社を辞めて東京の広告代理店に転職した。

アネックス

めんどくさい人だと思います。 気持ちのままに生きてる人。 でも、この頃はこういうのが一時流行ったような。。 ただ、さとみの方が性悪だと思いますが。。

赤名リカのセリフ

電池切れちゃったってシーンはよかったと思います。 「24時間好きって言ってて 仕事してても友達と遊んでても カンチの心全てで好きって言ってて ちゃんと捕まえてて あたしだけを見てて でなきゃ・・・よそに言っちゃうよぉ」

さとみ役で女性視聴者を敵に回したのが、女優の有森也実でした。

 ネット上では、放送当時「事務所にカミソリ入りの手紙が届いた」などと物騒なことも書かれている。

そこまで嫌われるって凄い。ご本人もさぞかし傷心だろうと思って話を伺うと「普通のこと」とケロり。

人物相関図をみるとなかなか魅力的な人もおおいですが。

https://twitter.com/amigoken/status/923185183578144769?s=20

永尾 完治がわがまま?

大学卒業後に一旦地元で就職したがやっぱり東京に来たくて、「ハートスポーツ」に中途採用で入社して上京しました。

 営業部に所属。優柔不断な性格でした。

 リカからは「カンチ」と呼ばれる。

出身地は愛媛で、さとみと三上とは愛媛東高校での同級生だった。

就職を機に上京し2人と再会するが、永尾が想いを寄せていたさとみは三上と付き合う事になり失恋。同い年だが入社は先輩のリカからアタックされていたこともあり交際を始めるが、三上とさとみが別れた事を知り動揺していました。

アネックス

永尾 完治が三上とさとみが別れた事を知り動揺していました。

赤名リカ魅力的でモテるの?

アネックス

はたからみると(ドラマを観てると)リカはとても魅力的です。リカの良い部分だけみると最高の女。
いつも笑顔で元気をくれるしかわいいって思う。
でも付き合って深くなると、良い部分だけじゃなく自分にとって嫌な部分が見えてくる。

束縛とか天邪鬼で感情的なところとか。 恋愛に熱い男じゃないと務まらないって思うのでカンチに同情しますね。 欧米の男みたいな性格だったらリカを受け止める器があるのかな。

でもなぜ別れた

カンチがリカとサトミの間で揺れている時、リカに海外赴任の内示が下りました。

突然カンチの前から姿を消したリカです。

 行先はカンチの故郷でしたが、 そこにカンチがリカを追って来ます。

リカと思い出の地を巡るカンチです。

最後、リカは 【私は○時発の電車で帰る。私を選んでくれるなら、それまでに駅に来て】といい二人は別行動になりました。

  様々な思いを巡らす、カンチです。

 そして、リカを選ぶ決意をして、駅に向かうが、発車前にも関わらずもうリカの姿はなかった。 自分からカンチとの別れを選んだのに、電車の中で号泣のリカでした。

  後日、最後にカンチの故郷を巡った時にこっそりリカが投函したハガキがカンチに届きます。

時が過ぎて、結局カンチはサトミと結婚しました。

彼女はキャリアのために海外勤務を希望したのでは無いのだと思う。

アネックス

彼女はキャリアのために海外勤務を希望したのでは無いのだと思う。大好きな人の隣にいて大好きな人と生きること。真面目すぎて器用に生きられないリカを支えられる度量のない完治は経験を積むとおもに大きくなっていったのではないだろうか。

赤名リカはめんどくさい・疲れる・かわいそういうひとも!

 

赤名リカはめんどくさい・疲れる・かわいそう

赤名リカはめんどくさい・疲れる・かわいそう
アネックス

赤名リカを応援していましたが 今見ると、自由奔放すぎて男性は疲れるだろうな~と思います。突飛なセリフをパッと口にして人を振り回すこともあるのですが、そうした大胆な発言と行動が、常識的な人には新鮮であり、魅力的です

 

本人が思うがままに行動してしまうので、まわりが勝手に振り回されるだけ。本人は純真で、悪気はあまりないんです。続編によると、リカは型にはまらない人生を送ってきたようです。

多少腹黒くても、カンチがさとみを選んだ気持ちが分かるような気がします。周囲との人間関係が良好なうちは、奔放な振る舞いが「魅力的」に見えることもしばしばです。

まとめ

当時はドラマで面白かったですけど、復活して再現してドラマが再放送されると視聴者がかわります。正直でいいと思います。 さとみみたいにウジウジしてないのもいい。完全に愛人タイプで、ただ付き合うには刺激があって魅力的でしょうが 。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次